お問い合わせ窓口

<お知らせ> アジレント・テクノロジー、「Agilent University 2017 分析機器基礎講座」を東京と大阪で開催

 

 

講師陣が実際の経験から学んだ分析ノウハウや技法も紹介

2017年4月3日

アジレント・テクノロジー株式会社(社長:合田 豊治、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、分離分析、元素分析の基礎を学習できるセミナー「Agilent University 2017 分析機器基礎講座」を、東京と大阪で開催することをお知らせします。東京は5月15日(月)~5月17日(水)、大阪は5月23日(火)~5月25日(木)の各3日間の開催です。

新規採用や定期人事異動などで新たに分析業務に従事する担当者も多くなることから、当社では毎年この時期に、分離分析、元素分析の基礎セミナーを開催しています。基礎や最新技術を学べるとして、過去の受講者からも好評であることから、今年も同様のセミナーを開催します。2008年の開催以来、10年目となる本年は「分析機器基礎講座」として基礎を十分に押さえつつ、講師陣が実際の経験から学んだ分析ノウハウや技法といった実践的・発展的内容も強化し、より付加価値の高いセミナーを提供します。

「Agilent University 2017 分析機器基礎講座」の開催概要は以下のとおりです。

 

「Agilent University 2017 分析機器基礎講座」開催概要
*日時: 東京:5月15日(月)、16日(火)、17日(水)午前10時~午後5時
大阪:5月23日(火)、24日(水)、25日(木)午前10時~午後5時
- 各日とも午前9時30分受付開始
*会場: 東京:秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル)
大阪:千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)
*内容: 東京 5月15日(月)、大阪 5月23日(火):
液体クロマトグラフィー/液体クロマトグラフィー質量分析コース
東京 5月16日(火)、大阪 5月24日(水):
ガスクロマトグラフィー/ガスクロマトグラフィー質量分析コース
東京 5月17日(水)、大阪 5月25日(木):
元素分析コース
*対象: 分離分析、元素分析の初級者、およびこれらの技術や装置の基礎を復習したい、またはスキルアップを目指す中級者
*受講料: 1 人 1 コース 10,000円(税別)
- 1 日 1 コース。コースの内容は、東京、大阪共通
*定員: 各日とも東京200人、大阪150人
*受付期間:

4月14日(金)まで

※申し込み状況により、予定日前に受付を終了する場合があります。

*申し込み方法:

以下の専用ウェブサイトから申し込み


http://www.chem-agilent.com/contents.php?id=1004641

 

 

アジレント・テクノロジーについて

アジレント・テクノロジー (NYSE:A) は、ライフサイエンス、診断、応用化学市場のグローバルリーダーで、“Premier Laboratory Partner for a Better World”というビジョンを掲げています。100 か国以上のお客様と取り引きがあり、ラボのワークフロー全般にわたって、装置、ソフトウェア、サービス、消耗品を提供しています。2016 年度の売上高は 42 億米ドルでした。従業員は全世界で 12,500 人となります。アジレント・テクノロジーの情報は、以下のウェブサイトでご覧ください。

http://www.agilent.co.jp


※このプレスリリース中の「アジレント・テクノロジー」、「アジレント」、「当社」は、文脈により、「アジレント・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。

マスコミ関係者の皆様: 技術、地域貢献、役員等に関連する情報は、以下のウェブサイトでご覧いただけます。
http://www.agilent.co.jp/newsjp

# # #

お客様からのお問い合わせ先:

カストマコンタクトセンタ   電話:0120-477-111